運営管理

2017年の入居率100%達成しました! 全20戸とも満室稼働

こんにちはJOJOです!

いよいよ確定申告の時期になりました。

僕は確定申告は青色申告会に入っているだけなので、基本的に自分で決算書を作成しないといけません。

一応、青色申告会の人は、決算書の作成支援はしてくれますが、僕が作ったエクセル表をパソコンに入力するだけ。

そんなん、誰でもできるわ~とツッコミたくなりますが、それでも僕は青色申告会に加入してます。

それは、青色申告会で審査済みという印鑑がほしいのですね。

青色申告会は基本的に税務署の天下り組織なので、青色申告会の会員は税務調査が入りにくいと言われています。

なので、葵の御紋ほしさに僕は加入していますw

あ、でも別に税務調査入られても困るような会計処理はしていませんからね。念のためw

2017年は入居率100%だった!

確定申告のために、2017年の仕訳をしていたのですが、なんと2017年は入居率100%を記録しました!

大家業を6年間続けていますが、入居率100%というのは初めての経験です。

僕は個人と法人合わせて合計20戸所有しているのですが、年間通して完全満室だったことになります。

有り難いですね~!

じゃあ、2017年は一度も退去がなかったのか?というと、そうではありません。

実は、1部屋だけ退去があったのですね。

退去があっても、入居率100%の理由

でも、管理会社さんが良い仕事してくれまして、なんと空室期間ゼロで次の入居者様を決めてくれました。

しかも、家賃1,000円アップというおまけつき。

うっひょー、素晴らしい!

なんでこんなミラクルができたかというと、前の入居者様が予定よりも早く部屋を引き払ってくれたのですね。

そのため、速攻クリーニング入ってもらって、次の入居者様を案内してもらいました。

そして、募集開始からわずか1週間で新しい入居者様が決定。

繁忙期の3月とは言え、こんなに短期間で決まったのは初めてです。

管理会社様にはただただ感謝。

今年はたっぷり納税します!

そのため、2017年は物件を買い増ししていないにも関わらず、売上は過去最高を記録しました。

空室期間ゼロですから(ニヤリ)

でも、その分納税額も過去最高を記録しそうです(泣)

経費計上できるのは、たった一回の退去に伴う原状回復工事。

それも10万円くらい。

それ以外は、特に大掛かりなリフォームしていません。

本当は、外壁塗装しようと思っていたのですが、火災保険申請で色々と時間がかかって翌期に繰越してしまいました。

ざっと計算したところ、中古の軽自動車を購入できる金額くらい納税することになりそうです。

税金恐るべし。

やっぱり、計画的に設備投資して、納税額を減らしていくような工夫はしないといけませんね。

2017年は不動産投資に関してはほぼ力を入れていなかったので、反省です。

不動産投資は確実にお金が貯まります

ただ、やっぱり2017年は知らないうちに手元資金がかなり増えてきました。

あまり具体的な金額は言えないのですが、2017年だけで新車のベンツ買えるくらいは現金が増えました。

そりゃそうですよね。入居率100%でしたから(しつこくてスイマセンw)

そう考えると、やっぱり不動産投資って確実にお金が貯まるなあと実感します。

ただ、今期には、外壁塗装をする予定なので、数百万単位でキャッシュは減りますがね。

それでも、単にサラリーマンをやっているだけだと、これだけの貯金は絶対にできません。

不動産価格は高止まりしていますけど、それでも不動産投資はまだまだ儲かると思います。

関連記事

お金をかけずに不動産投資のノウハウを学ぶ方法

【初心者必見!】お金をかけずに実践的な不動産投資ノウハウを学ぶ方法こんにちはJOJOです! 東京23区でアパート4棟32部屋の大家をしています。 僕は大家を初めて7年以上経ちますが、不動産投資...

初心者が不動産投資を始める前に身につけるべき知識・ノウハウのまとめ記事

不動産投資初心者の方へ:最初に読んでほしい記事はじめまして! 不動産投資ブログ「あそぶろ」を運営しているJOJOです。 僕は東京都内で4棟32部屋のアパートを経営している現役の...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!