おカネの話

大家の節約術:格安SIMイオンモバイルは最高!

こんにちはJOJOです!

不動産投資を始めるためには頭金が必要です。もし銀行から運良くフルローンを引けるとしても、かならず諸費用(仲介手数料とか登記費用ですね)は現金を拠出する必要がある。

だいたい、物件価格の6%くらいですね。

そのため、物件を買うためには兎にも角にもキャッシュが必要というのは何時の時代も変わらない。とは言うものの、なかなか給料を上げるのは難しいですよね。

そこで、今回は僕がキャッシュを貯めるために実施している節約術を紹介したいと思います。

格安SIMの魅力

色々と節約方法はあるのですが、ダントツ手軽にできて、効果が高いのが格安SIMへの切り替えです。

僕は実は格安SIM利用歴5年にもなります。

しかも、通話機能すらつけずに、格安のデータ通信契約だけで生きている強者です。

最初は、エキサイトの格安SIMを使っていたのですが、僕以外にも、奥さんや子どもも格安SIMを使わせることにまんまと成功し(笑)、家族で共有できるイオンモバイルに変更しました。

親子3人で4GBをシェアして、月額1,780円。

脅威の安さです。

通話機能がついているのは奥さんだけ。

僕と息子はIP電話アプリのSMARTALKを使っています。SMARTALKは電話を受けたり、留守電を利用するだけならタダなんですよね。

僕は電話は、奥さんくらいにしかかけないので、LINEの通話機能(無料)で事足ります。

また、データ通信も家族皆で4GBしかありませんが、外ではほとんどスマホを利用しません。

僕は自転車通勤ですから通勤時間帯にスマホを見るということが無いんですね。だから、平日は昼休みにちょこっとLINEチェックするくらいなんです。

家に帰ればもちろんwifi。なので、ほとんどデータ通信を消費しません。

というわけで、我が家のスマホ料金は、通話料金を入れても月額2,000円くらい。

普通のキャリアを使うと一人7,000円くらいはかかるので、家族3人で21,000円くらいはかかる。そのため、毎月19,000円くらい節約できていることになりますね。

面倒くさがりな方にはイオンモバイルを激しくオススメする

イオンモバイルのすごいところは料金も格安な上に、イオンというリアル店舗でサポートが受けられます。

通常、格安SIMはインターネットで申込が多いです。申し込むと、SIMカードだけが郵送で送られてきて、自分で設定する必要があります。

まあ、慣れればAPNの設定なんかとても簡単なのですが、それすらやりたくない面倒くさがり屋(過去の僕のことです)には店頭サポートはめっちゃ有り難い!

僕たち3人の家族も、実際のイオン店舗に行って契約。契約した直後に店員さんに3人分のスマホのAPN設定をその場で行ってもらいました。

これならITのことがまったく分からないお年寄りでも安心ですね。

正直、サポート内容は大手キャリアと変わらないので、高いお金を支払って大手携帯電話を契約する必要性がまったくないですね。

先日、イオン品川シーサイド店に行きましたが、イオンモバイルのブースは今も人だかり。やっぱり対面サポートは人気ありますね。それなのに、値段も最安。イオンモバイル最高!

まとめ

良質なサービスを安価に提供するというのは商売の王道ですね。

僕もイオンモバイルを見習って、お得な家賃なんだけど、困ったことがあったら頼りになる大家さんを目指したいと思います。

関連記事

お金をかけずに不動産投資のノウハウを学ぶ方法

【初心者必見!】お金をかけずに実践的な不動産投資ノウハウを学ぶ方法こんにちはJOJOです! 東京23区でアパート4棟32部屋の大家をしています。 僕は大家を初めて7年以上経ちますが、不動産投資...

初心者が不動産投資を始める前に身につけるべき知識・ノウハウのまとめ記事

不動産投資初心者の方へ:最初に読んでほしい記事はじめまして! 不動産投資ブログ「あそぶろ」を運営しているJOJOです。 僕は東京都内で4棟32部屋のアパートを経営している現役の...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!